婚活を始めようと思った理由

アラフォー、独身、彼女なし。周りに女性なし。人見知りな性格なので、友人も少ない。そして、その数少ない友人も、モテない系(ゴメン)なので、紹介とか合コンとかも全く期待出来ない感じです。

たぶん、このままぼんやり過ごしてると、結婚なんて宝くじで1等当たるぐらい、縁がない気がする。最後に、彼女が居たのは20代のときだから、もう10年近く彼女がいません。

こんだけ長いこと彼女がいないと、もう強がりでも何でもなく、寂しさなんか全く感じない。でも、焦りがないかというと、そんなワケでもなくて…ふとした瞬間に、一生独身かもって不安になる。

そのたびに、缶ビール飲んで不安を紛らわせるわけですが、このままだと孤独死か…。さすがに、それは嫌だな。

何となく不安は感じていたのですが、だからといって何をするわけでもなく、ズルズルいつもの生活を続けていました。

オタクな友人のまさかの結婚

そんなとき、ちょっと疎遠になっているけど、昔仲良かった友人から、まさかの結婚報告が来た…。たぶん、人生で一番驚いた(失礼)。

え、結婚相手は2次元じゃないよね?って真っ先に確認するほど、コイツが結婚するなんて想像してなかった。

でも、詳しく聞くと、もう2年付き合っている彼女がいるらしく、めでたく結婚をすることになった。というのを、半ば呆然と聞いた。

積もる話しもあるはずなのに、おめでとう!とだけ言って、早々と電話を切り上げてしまった。そのぐらいショックだった。

そして、また何とも言えない不安に襲われる。

仲の良かった友人の結婚が決まって、焦って婚活するなんて、よくある話しだと思うけど…。婚活を決意したのは、まさにこのありきたりな理由がキッカケです。

婚活ですが、彼女いない歴が約6年もあるので、まずは女性とのコミュニケーションに慣れるとこから始めないと…。周りを見渡しても、全く出会いなんてないけど、何とか婚活を実らせたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です